Return to site

住信SBIネット銀行のデジタルマーケティングに「AMY OPTIMIZER」が採用

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長COO:島田雅也、以下「DAC」という)、Automagi株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:櫻井将彦、以下「Automagi」という)の3社は共同で、Automagiが提供するAI(人工知能)ソリューション「AMY」を活用したデジタルマーケティングを試験運用いたします。 

本取組は、これまで広告の運用担当者に依存していたターゲティング分析を、大量かつ複雑なデータ分析に強みがあるAI技術に代替することで、お客さまの嗜好に合った広告を配信する精度を向上させ、インターネット広告の効果を最大化することをめざします。

お客さまのWEB行動データや趣味関心データとしてDACのデータ・マネジメント・プラットフォーム「AudienceOne®」上で蓄積/整理されたデータを使用し、Automagiが提供するAI「AMY OPTIMIZER®」を活用してターゲティング分析を実施します。

また、「AMY OPTIMIZER®」がもつ自律学習機能により、お客さまの嗜好の変化を自動的に把握し、継続的に広告配信の精度が高まっていく仕組みを実現する予定です。

住信SBIネット銀行は、ビッグデータの高度活用を、ブロックチェーンやAPI化と並ぶ一連のFinTechイノベーションの中核ととらえ、今後の重要なコア・コンピテンシーになると考えています。その一環として、AI活用のノウハウと経験を蓄積し、お客さまに常にご利用いただける「あなたのレギュラーバンク」をめざして、さらなる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造に努めてまいります。

DACは「AudienceOne®」を活用した金融機関のビッグデータ活用を支援しております。

Automagiは独自開発のAIソリューション「AMY」による、企業のマーケティング活動やユーザーサポート業務の高度化と効率化を支援しており、大手通信会社を中心にAI導入実績が豊富にあります。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly