最新情報

Automagi、ライオンのハブラシの製造ラインにおける、AIを活用した検品の自動化システムの開発・実用化の支援を開始〜開発に完全マネージド型の機械学習サービス「Amazon SageMaker」を採用〜

 Automagi株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:櫻井将彦、以下Automagi)は、ライオン株式会社(東京都墨田区、代表取締役 社長執行役員:濱 逸夫、以下、ライオン)が2019年度中 […]

AutomagiのAIソリューション『AMY』、 広告審査自動化へ向けカブドットコム証券と実証実験を実施

独自開発のAI(人工知能)ソリューション「AMY」(エイミー)を提供するAutomagi株式会社(代表取締役社長:櫻井将彦、以下「Automagi」)は、カブドットコム証券株式会社(代表執行役社長:齋 […]

Automagi、ニチレイロジグループと共同で、AIを活用した冷蔵倉庫でのカメラ映像分析の実証実験を実施〜倉庫内のモノを認識・追跡し、業務効率の向上をめざす〜

 Automagi株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:櫻井将彦、以下Automagi)は、株式会社ニチレイロジグループ本社(東京都中央区、代表取締役社長:梅澤 一彦、以下、ニチレイロジグルー […]

最新情報一覧を見る

AMYとは

「AMY」(エイミー)は、携帯電話会社向けのインテリジェント・アシスタントの開発で当社が培った技術・ノウハウをベースに開発された人工知能/AIソリューションです。

最新の機械学習技術や自然言語処理技術の研究結果を活用し、デジタルマーケティングやCRM、サポート分野での企業の課題を解決します。

「AMY」には、以下の2つのソリューションがあります。

バーチャルエージェント「AMY AGENT」

自動で顧客と対話する人工知能エージェント

「AMY AGENT」は、自然言語技術と人工知能/AI技術を利用し、話し言葉を理解し、お客様に最適な回答を行うバーチャルエージェントです。

人手によるチャットサポートの自動化、チャットベースでのOne to One マーケティングの実施など目的にあわせて、人工知能エンジンをカスタマイズしてご提供します。

專門知識ノウハウを学習させたアシスタントAI が、利用者を効率よく問題解決へと誘導します。

企業のホームページやスマートフォン アプリでの設置に加え、LINEやFacebookのAPIを利用した対話応答にも対応しています。精度の高いBotやバーチャルエージェントの提供を、費用を抑えて実現します。

→さらに詳しい紹介、事例はこちら

画像・動画解析エンジンの構築サービス「AMY INSIGHT ソリューション」

最新のDeep Learning(深層学習)手法を用いた画像・動画解析エンジンを構築

企業が抱える様々な課題を解決するために、企業様専用の画像・動画解析エンジンの構築をトータルでサポートするのが「AMY INSIGHTソリューション」です。

ビジネス最前線で自社の業務・プロダクトに映像認識技術を取り込みたい企業様に、最新の研究動向をいち早く取り入れ、高精度な業務特化の画像・動画映像の分析技術を提供しています。 従来は人間の「目」に頼っていた監視や検査、点検などの活動において、ソフトウエア処理による劇的なコスト削減や効率化を実現します。

Automagiは、映像データの前処理技術、目的とする課題に対して最も精度が出るディープラーニング(深層学習)手法のモデル選別と構築をおこない、構築システム一式の提供をおこなっています。 Deep Learning以外の画像処理にも強く、学習枚数の少ない従来型の特徴抽出の技術も組み合わせ、少ない学習画像で高度な映像認識をトータルソリューションとして可能にしています。

映像解析を貴社の業務システムに組み込むための専用ライブラリ提供と構築支援を担当させていただき、貴社の業務効率化をご支援します。

→さらに詳しい紹介、事例はこちら

データから需要予測や最適化を行う「AMY OPTIMIZER」

自動で顧客と対話する人工知能エージェント

「AMY OPTIMIZER」は、人間では発見が難しい法則性(影響要素)の発見と運用中の施策効果を最大化するために、数値予測と自動学習最適化の仕組みを機能提供します。

導入企業の目的とするKPIを最大化するための主要因分析、モデル化、数値予測、最適施策の確率的適用と最適応手の絞込(自動最適化)をAMY OPTIMIZERシステムが一連の自動処理として実現します。

例えば 過去の販売実績、利用者の属性情報、ウェブ行動履歴、広告の配信結果、気象情報や市況データなど多様かつ大量のデータから主要影響要素を自動で発見し、施策の最適応手を選定して運用期間中のKPI利得を最大化するようアルゴリズム動作します、また施策を実施した結果を学習データとして取り込み逐次学習することで、自律的な精度の向上を実現しました。

インターネット広告を配信する企業の広告配信ターゲットと告知内容の最適化、または流通企業の在庫適正化(需要予測)と欠品回避(仕入最適化)など、導入企業のさまざまな施策を自動効率化することで労務コストを抑え、さらに施策効果の改善・最大化を可能にします。