お役立ちブログ

~「物流・検品」におけるAI活用法~

「物流・検品」におけるAI活用法

物流業務のムダとムラを解消するAIの活用術

急速なAIの進化は、かつて人手に依存していた業務の自動化・最適化を急速に進めつつあります。
その最たる例が「物流・サプライチェーン領域」です。
多種多様な種類を取り扱い、年間数十億個の荷物が行き交う物流シーンにおいて、AIはどのような活用法を見出されているのでしょうか。

今回は、近年進化が著しい物流業務のAI活用についてご紹介します。

2019-09-06

「動画分析/計測・計数」におけるAI活用法

【物流×AI】人海戦術からの脱却

スマートフォンや固定カメラで荷物を撮影するだけで、対象物の大きさ素早く計測する事を可能にしました。

2018-08-15

「物流・検品」におけるAI活用法

高効率な物流を実現する AIによるアパレルタグの自動検品

スマートフォンのカメラで商品のパッケージやタグを撮影するだけで、商品名や型番などを認識し、検品時間が約85%削減できるAIソリューションを開発しました。

2018-04-23

「物流・検品」におけるAI活用法

画像判別AIがもたらす荷物仕分け業務改善

物流現場において、多様な荷物の荷姿、寸法、取扱い、汚破損などを画像から自動的に判別する物流画像判別AIエンジンを、ディープラーニング(深層学習)の技術を活用して開発を実施しました。

2017-05-31