https://www.amy-ai.com/wp-content/uploads/2019/07/SnapCrab_NoName_2019-7-19_18-55-21_No-00.png

インフラ設備の高所・広域・危険場所点検コストをカメラ×AI×SIで削減する方法

老朽化・サビ・破損などの点検コストにお悩みではありませんか? AI画像分析技術が異常検知 / 報告業務の省人化を実現!

ダウンロードはこちら

資料概要

プラント・インフラ設備・大型施設などの点検業務は、広大な範囲を作業員が目視で確認しなくてはならず、人的なコストと負担が大きくなってしまいがちです。 場合によっては、高所などの危険な場所での作業もあるので、作業員の命に関わることもあります。 そこで近年、これらの問題を解決できるソリューションとして、AIによる画像分析技術が注目され始めています。 例えば、AI×ドローンを活用して、広大で・危険な箇所のサビ検知を省人化した事例も登場しました。 本資料では、AI画像分析技術を活用し、設備点検における異常検知・報告書作成などを省人化するソリューションについて、活用例・メリット、実際の導入事例などを詳しくご紹介します。

ホワイトペーパーの目次

第1章 プラント・インフラ設備・大型施設における課題

第2章 カメラ×AI×SIによる解決

第3章 AIによる解決のメリット

第4章 AutomagiのAIソリューション「AMY INSIGHT」

第5章 導入事例

AMY AGENT ロゴ画像AMY AGENT ロゴ画像

××