https://www.amy-ai.com/wp-content/uploads/2019/07/SnapCrab_NoName_2019-7-19_18-50-41_No-00.png

AIで鉄道分野の安全対策、設備保全のコストを削減する方法

安全対策・設備保全の高コスト化にお困りではありませんか? AIが鉄道分野の監視・異常検知を自動化、コストを削減します!

ダウンロードはこちら

資料概要

万が一、事故が発生すると大きな損害が発生してしまう鉄道事業。 踏み切りや駅のホーム、変電施設、無人駅など、危険がないか常に巡視できれば理想ですが、人的なコストを考えると現実的ではありません。ホームドアの設置やレーザー監視などの対策方法もありますが、大幅なコストが掛かります。 そこで、おすすめなのが、AIに目視確認・異常の検知・通知を任せる新しいソリューションです。 本資料では、鉄道分野の保全対策としてのAI活用例やメリット、実際の導入事例などを詳しくご紹介します。

ホワイトペーパーの目次

第1章 鉄道分野における課題

第2章 AIによる解決

第3章 AutomagiのAIソリューション「AMY INSIGHT」

第4章 導入事例

AMY AGENT ロゴ画像AMY AGENT ロゴ画像

××